【出演者オーディション】 「+51 アビアシオン, サンボルハ」ペルー・メキシコツアー

2019年12月、岡崎藝術座は『+51 アビアシオン, サンボルハ』ペルー・メキシコツアーを開催します。
それに向けて、出演者オーディションを実施します。
舞台経験は問いません。ぜひご応募ください!

<応募締切 2019年8月25日(日)>

『+51 アビアシオン, サンボルハ』
2015年に岡崎藝術座により製作され、これまでに国内9都市・海外5都市で上演した演劇作品。
ペルー生まれの神里が、自身の実体験と南米・沖縄でのリサーチで得た知見を紡ぎ、東京・沖縄・ペルーをめぐる旅へ観客を誘う。

オーディション日程:
オーディションは2日間行います。以下①〜④いずれかの日程にご参加ください。
① 8月31日(土)・9月1日(日) 11:00-16:00
② 8月31日(土)・9月1日(日) 17:00-22:00
③ 9月7日(土)・8日(日) 11:00-16:00
④ 9月7日(土)・8日(日) 17:00-22:00

オーディション会場:
東京都内。会場はオーディション参加者にのみご連絡いたします。

募集: 1名(男性キャスト)

応募条件:以下のすべてを満たす方
① 20代~30代男性に見える方
② 心身ともに健康な方
③ 10月29日(火)~11月3日(日)@那覇、11月12日(火)~30日(土)@東京での稽古に参加できる方
④ 12月9日(月)〜12月23日(月)のツアー全日程に参加できる方

出演料等:
・リハーサル参加日数(計23〜25回予定)・本番回数(計4回予定)に基づき算出。詳細は出演が決定された方にお伝えします。
・パスポート必須(発行手数料はご自身でご負担ください)。
・リハーサル・本番時の旅費・滞在費は、実費をお支払いします。

オーディション内容:
事前に覚えてきていただく指定テキスト(約3,000字)に沿って、稽古形式で行ないます。
※テキストは、オーディション参加者にのみお渡しします。

応募方法:
okazaki.art.audition@gmail.comまで、以下事項を記載した書類をお送りください。
①氏名
②年齢
③住所
④電話番号
⑤メールアドレス
⑥プロフィール
⑦写真2枚(顔/全身)
⑧自己PR
⑨神里雄大/岡崎藝術座の作品をこれまで読んだこと・観たことがあるか

⑩オーディション参加希望日程(可能な範囲で、第一志望〜第三志望までお書きください)
※書式自由

注意事項:
スケジュール等の理由でキャンセルの可能性がある方は、予め応募をお控えください。
先着順の受付です。定員に達し次第、募集を締め切ります。

オーディション結果通知:
9月13日(金)にメールにてお知らせします。